Teezva “finger drama”

1st「Sasanqua」から早3年… その間、地方巡業でのライブ活動、Administaや空也MCとのコラボアルバム、今年5月の自身のグループによる「Nadazrich」の初音源発表 など、目まぐるしく活動をしてきたTEEZVAが遂に通算8タイトル目、ソロとしては2枚目となるアルバム「Finger Drama」をリリース!ゲストに Shing02、加藤登喜子と共演した経験を持つカクマクシャカ、MC BATTLEで注目されている黄猿、知る人ぞ知る魅惑のR&BシンガーAcharu、石垣島を拠点に活動するグループ Rock The View、DMC BattleやVestax No Tricksなどに出場し数々の功績を挙げているターンテーブリストDJ Soumaを招き、全ての曲で映し出される音のドラマはもはやネクストレベルそのもの。前作とはまったく違う角度からのディープなアプローチは 「Cat Slang」や「問いの文明 feat. カクマクシャカ」、そしてTEEZVA本人がプロデュースしたVestax初のPADコントローラーPad-Oneのイメージソング「Hook Me Bash」で実感できるはず。さらにICT系TV番組「掘!掘!ギブアップホリデー」のエンディングテーマとしてすでにオンエアされている「晴れた日に feat. Rock The View」は最高にチルなメロウチューンに仕上がっており、ヘビーローテ確実。TEEZVAの10本の指が紡ぎ出した10篇のドラマ。

1. Cat Slang  
2. 問いの文明 (feat. カクマクシャカ)
3. Back To The Dope (feat. DJ Souma)
4. Hook Me Bash
5. One Night (feat. 黄猿)
6. Travel Vision
7. Just Friend (feat. Acharu)
8. Bubble Swipe

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>